高感度GPS搭載によて速度や高度、緯度、経度などを自動的に計算し、持ち主の車の運転記録を確認します。また、Gセンサーを内蔵し、突然の車体の動きを検出する3軸センサーで、前後、左右、上下の衝撃を検出し、通常記録領域とは別のフォルダに記録保存しています。

注射モードで待機中の時にはセキュリティーインジケーターが点滅し、盗難等の抑止効果を発揮します。

衝撃の検出時には過去の記録にさかのぼって確認することができますので、その前後をしっかりと確認していくことができます。1920×1080フルHDを実現していますので、鮮明な映像をおこなうことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る