電球型のカメラですので、電池切れがなく常時の定点撮影がしたいといったようなときにとても重宝するカメラとなっています。

壁のスイッチがONであれば自動的に撮影をおこなってくれ電源が供給されますと自動で撮影を開始します。余計なリモコン操作や電源を入れる必要はなく電池切れなどは無く電源が供給される【間は常に撮影することが可能となっています。

低照度に対応していかないと真っ黒、真っ暗闇に映し出してしまったり等があるかと思いますがこちらではそのような減少を軽減しています。
照度センサーを内蔵し、暗闇を検知しますと自動で赤外線を照射しますので、暗闇でもしっかりと撮影することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る