旅行時に覚えておきたいスリ対策

海外では日本よりもスリ被害に気をつけなければなりませんが、対策と言っても何をすれば良いのかパッと浮かばない方もいると思います。
今回は特に海外旅行に行く時に気をつけたいスリ対策についてご紹介致します。

例えば歩きやすいようにリュックサックを使うという場合、日本ではそのまま後ろに背負っていても問題ありませんが、海外では後ろから知らないうちにチャックを開けられて中の物が盗まれる・・・なんて事もあり得るため、前向きに身につけるようにします。
普通のバッグも同様で、チャックをきっちりと閉め、前で抱えるように持つようにしましょう。
また更に強い防犯対策として、チャックとチャックをダイヤルロック等で施錠すると言う手もあります。
そして財布やパスポート等の貴重品に関しては、更なる対策としてそれぞれにチェーンを付けて鞄と繋げておくようにしましょう。

またスリ被害以外にも置き引きも多くあるので、常に荷物を身につけておき、油断をしない必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る