PIR動体検知機能の検出範囲はおよそ58メートルであり、熱感知センサーにより、人体などから発せられる熱の揺らぎを検知して自動録画をおこなうことができます。

Conbrovスパイカメラはナイトビジョン機能付きで暗所で5mまでの暗視撮影を可能となっており、LED赤外線は赤く光ることがない不可視タイプを採用していますので、撮影対象に気づかれること無く設置することができます。

動画と音声が同時に録画できる赤外線センサーカメラによって会議や商談の場で活用することによって、それらの会議の内容を録画または録音していくことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る