APS-Cサイズ用として400mmまでの焦点距離やズーム比は22倍を実現しています。620mm相当の画角となる超望遠撮影を可能とし、引き寄せ効果や圧縮効果といった超望遠レンズならではの表現力を持っています。

11群16枚のレンズ構成による光学系は、非球面レンズやLDレンズを初めとしている特殊硝材を効果的に配置し、色収差や歪曲収差など諸収差を抑制しています。

従来のDCモーターにあるブラシを無くし、機械的な接触がモーター軸の軸のみとなりましたので、静かで長居寿命になりました。直流を交流に変換するインバーター回路によって低速から高速まで効率の良い回転を可能にしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る