空き巣から家を守るための対策方法とは

留守中の家を空き巣から守りたいと考えているなら、対策しておくべき事が幾つかありますのでご紹介いたします。

海外では、安価な修理業者が家に来た時に物を盗まれる事があるそうですから、貴重品は基本的に見えない所へ隠しておくようにしましょう。

電話の呼び鈴が家の外まで聞こえる状態だと、家の外から電話をかけた犯人が住人の留守を簡単に確認する事ができますよ。

シリンダーキーなど鍵によっては、すぐ開けられてしまう事も考えられますから、防犯性の高い物を選んだり、他の鍵と組み合わせて使用すると良いでしょう。

1階の窓は特に侵入されやすいと言われているので窓に格子を設置したり、窓ガラスそのものやフィルムを活用して強化するのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る